デモトレードについて

初心者がFXを覚えるのに便利なツール、デモトレード。
確かに自分の資金は一切減らないのでリスク0でトレードを体験できるため、試しておく価値は高いのですが、同時にデメリットも存在します。
デモトレードを始めるにあたっては、このデメリットも予め考慮に入れておきましょう。
まずデモトレードの場合、仮想マネーであるがゆえに金銭感覚が現実とは違います。
デモトレードの場合、大体500万円の仮想マネーでスタートするわけですが、現実には恐らくそこまでの資金で始める人は少ないでしょう。
500万円でスタートできれば、それはレバレッジをそんなに高くしなくても良い為リスクも低くなりますが、現実にはもっとレバレッジを上げて取引するはず。
金銭感覚がデモトレードに慣れてしまうと、その感覚で利益をだそうとして危険を冒す可能性があります。
また自分のお金ではないとの思いが心のどこかにあるため、気持ちに余裕をもってトレードに参加できても、自分の資金を使った現実のトレードとなると必死になり、冷静な判断が下せなくなってしまうこともデモトレードと現実のFXとの違いでしょう。
更に、実際の取引では他のトレーダーもこぞって注文を出すような時に、なかなか約定しないことがあります。
デモトレードの時にはすんなり約定したのに、現実のトレードではスリップページが大きくなってしまうことが多いという点も注意点となるでしょう。
デモトレードでは可能だったトレード方法が、約定力の違いで現実のFXでは不可能になるということもあり得るのです。
FX取引高ランキング
1位EUR/JPY [ユーロ円]
2位EUR/USD [ユーロ米ドル]
3位USD/JPY [米ドル円]
4位AUD/JPY [豪ドル円]
5位GBP/JPY [英ポンド円]
ソーシャル
ブックマーク
お気に入りに追加

Copyright 2017年 FXを始める前に覚えておきたい注意点 All Rights Reserved.